令和元年度 高円宮殿下記念地域伝統芸能賞等受賞団体

地域伝統芸能大賞 各賞の概要

高円宮殿下記念地域伝統芸能賞

地域伝統芸能の保存と継承に寄せられた高円宮殿下の御遺徳を永く伝えるために創設された賞で、特に地域伝統芸能の保存、継承および活用に抜きんでた功績の認められる団体や個人を表彰します。

一般財団法人 春日若宮おん祭保存会(奈良県奈良市)【春日若宮おん祭の神事芸能】

地域伝統芸能大賞

多年にわたり、地域伝統芸能の活用を通じ、観光または商工業の振興に顕著な貢献が認められる団体又は個人を表彰します。

  • 保存継承賞地域伝統芸能の実演に係わる団体又は個人

    平戸神楽振興会(長崎県平戸市)【二剣の舞】

  • 活用賞地域伝統芸能を活用した行事の実施主体

    特定非営利活動法人東京高円寺阿波おどり振興協会(東京都杉並区)【東京高円寺阿波おどり】

  • 支援賞衣装、用具の製作、人材等の確保に係る団体又は個人

    丸尾 万次郎(奈良県奈良市)【舞楽面・菩薩面・能面の製作】

  • 地域振興賞その他特に顕著な貢献のあったもの

    あらしゃげ会(鹿児島県奄美市)【祝つけ~三度まけまけ】

  • 奨励賞日頃研鑽と地道な努力を重ねている将来有望な新人等を発掘し、激励する

    神戸市立神港橘高等学校龍獅團(兵庫県神戸市)【南獅子舞・福州龍舞】